今ある借金をすべて0円に!あなたを競売から守ります!!
  • お客様のご負担金0円になる理由
  • 任意売却成功率95.8%圧倒的な解決率のワケ
  • 各分野のエキスパートにまとめて相談

任意売却支援機構では、弁護士、司法書士、不動産会社が連携し総合的にサポートいたします。

  • 弁護士 石井 琢磨

    相模川法律事務所
    弁護士 石井 琢磨

  • 弁護士 戸田 照三

    藤田・戸田法律事務所
    弁護士 戸田 照三

  • 弁護士 岡部 健一

    Earth&法律事務所
    弁護士 岡部 健一

  • 司法書士 永田 翔

    永田翔綜合務所
    司法書士 永田 翔

こんな言葉に惑わされていませんか?!

任意売却を検討中にも関わらず…『今の家に住み続けることができます』『親族間・親子間売買ができます』『買戻し・リースバック可能』など

しかし住み続けることは事実上困難なのです

詳しくはこちら

任意売却支援機構では弁護士・司法書士・任意売却専門の不動産会社が連携し総合的にサポートいたします。

相談無料・24時間対応・年中無休

フリーダイヤル0120-787-119 通話料無料!スマホ・携帯からもOK!

メール相談・面談予約・資料請求はコチラ

任意売却支援機構が 選ばれる3つの強み

どうぞ一人で悩まずに、勇気を持って一歩を踏み出して下さい。

  1. 理由1

    お客様のご負担金は0円

    任意売却にかかるお客様の負担金相談料は0円です。
    金融機関(債権者様)との合意により、任意売却が成立した場合、仲介手数料・抵当権抹消費用・差押解除費用・滞納管理費等の発生する経費は売却代金から差し引くことが出来ます。

  2. 理由2

    95.8%の圧倒的な解決率

    任意売却支援機構は、弁護士・司法書士・任意売却専門の不動産会社で構成されており、これまで8年にわたり任意売却による解決を行ってきました。
    その為、住宅金融支援機構をはじめ、都市銀行、地方銀行、信用組合など各金融機関、保証会社との解決実績があります。この解決実績数が任意売却の成功率を左右します。
    任意売却のご相談は、解決実績数・解決率が決め手です。

    ※2013年 当社相談者の任意売却の実施率

  3. 理由3

    弁護士・司法書士・任意売却専門の不動産会社が共同で連携して解決

    住宅ローンの問題は、家を任意売却すれば解決するという単純なものではありません。任意売却と同時に他の債務も整理したい、任意売却後に自己破産した方がよいか迷っているなど、法的なアドバイスや今後の再スタートに必要なサポートも、弁護士・司法書士・任意売却専門の不動産会社が連携しているからこそ、スムーズに行えます。

任意売却のメリットとデメリット

任意売却には、担保不動産を強制的に売却する「競売」に比べ、非常に多くのメリットがあります。しかし、同時にまたデメリットがあることも、私たちは理解しなければなりません。

任意売却のメリット

相場に近い価格で売却できるため、残った債務の減免が大きい
事情を周囲に知られにくい
自分の意思によって売却を決められるため、新生活の準備を計画的に行える
交渉により、少しずつ無理なく返済できるようになる
交渉により、引越し費用が認められる
交渉により、引越時期などの希望が通る

任意売却のデメリット

債権者の同意を得るための交渉を債務者であるあなたが行なう場合、多くの時間と手間がかかる。
競売までに間に合わせなければならないという時間的な制約がある
購入希望者・見学希望者の内覧に立ち会わなければならない

ただし、これらのデメリットは専門家に相談することで解決する場合があります。まずはお気軽にご相談下さい。

他社との比較

比較表

私たち任意売却支援機構は、他の大手不動産会社や支援協会に比べ、非常に高い売却成功率と納得の売却価格を実現しています。これは弁護士・司法書士・任意売却専門の不動産会社が三位一体となって取り組む任意売却支援機構独自のシステムによるものであると自負しています。

また、どんな時でもご相談者様第一主義の私たちは、「お客様ご負担金0円」をこれまで徹底し実現してまいりました。住宅ローンや税金、滞納管理費・修繕積立金、抵当権抹消登記費用、差押解除費用、仲介手数料などの費用はすべて売却代金から支払われますが、万が一任意売却が成立しなかった場合でも費用請求はいたしませんのでご安心ください。

そして、委任売却が完了すればすべてが解決するという訳ではありません。 今後の再スタートに必要なその他債務整理・法律相談などのサポートも、弁護士・司法書士・任意売却専門の不動産会社が連携している任意売却支援機構だからこその他社には無いサービスなのです。

相談無料0120-787-119まで

下記のような金融機関、債権回収会社、保証会社から「督促状」、「催告通知」、「期限の利益喪失通知」が届いている方はお急ぎ下さい。このまま時間が経過すると、競売になってしまいます。任意売却という方法で競売を回避、取り下げることができます。

  • ・住宅金融支援機構
  • ・公庫住宅融資保証協会
  • ・住宅債権管理回収機構
  • ・日本政策金融公庫(旧国民金融公庫)
  • ・年金福祉信用保証(株)
  • ・年金福祉事業団
  • ・整理回収機構
  • ・年金住宅福祉協会
  • ・日本労働者信用基金協会
  • ・東京信用保証協会
  • ・埼玉県信用保証協会
  • ・神奈川県信用保証協会
  • ・横浜市信用保証協会
  • ・横浜助成公社
  • ・三菱東京UFJ銀行
  • ・みずほ銀行
  • ・りそな銀行
  • ・三井住友銀行
  • ・ダイヤモンド信用保証
  • ・MUフロンティア債権回収
  • ・SMBC債権回収
  • ・みずほ信用保証
  • ・みずほ債権回収
  • ・りそな債権回収
  • ・オリックス債権回収
  • ・UCJ債権回収
  • ・労働金庫
  • ・東京スター銀行
  • ・東京都民銀行
  • ・横浜銀行
  • ・横浜信用保証
  • ・千葉銀行
  • ・ちばぎん保証
  • ・ちばぎん債権回収
  • ・八千代銀行
  • ・関東つくば銀行
  • ・東京共同保証
  • ・スルガ銀行
  • ・朝日信用金庫
  • ・東京ベイ信用金庫
  • ・芝信用金庫
  • ・足立成和信用金庫
  • ・亀有信用金庫
  • ・西武信用金庫
  • ・西京信用金庫
  • ・城北信用金庫
  • ・城南信用金庫
  • ・中ノ郷信用金庫
  • ・小松川信用金庫
  • ・滝野川信用金庫
  • ・横浜信用金庫
  • ・川崎信用金庫
  • ・平塚信用金庫
  • ・千葉信用金庫
  • ・八千代信用金庫
  • ・東京信用金庫
  • ・東京東信用金庫
  • ・東京シティ信用金庫
  • ・世田谷信用金庫
  • ・東京三協信用金庫
  • ・巣鴨信用金庫
  • ・目黒信用金庫
  • ・埼玉懸信用金庫
  • ・川口信用金庫
  • ・都留信用金庫
  • ・日本信販
  • ・全国保証
  • ・オリエントコーポレーション
  • ・ファーストクレジット
  • ・トヨタファイナンス
  • ・東芝ファイナンス
  • ・伊勢丹ファイナンス
  • ・日本ホームファイナンス
  • ・かんそうしん
  • ・三井不動産ローン保証
  • ・日榮ファイナンス
  • ・ダイア建設
  • ・昭和信用金庫
  • ・三洋信販債権回収
  • ・新洋信販
  • ・プレミア債権回収
  • ・日本債権回収
  • ・東京債権回収
  • ・TSB債権回収
  • ・ニッテレ債権回収
  • ・エムシーエス債権回収
  • ・SMBCビジネス債権回収
  • ・港債権回収
  • ・アトリウム債権回収
  • ・やまと債権回収
  • ・ユーエス債権回収
  • ・グローバル債権回収
  • ・のぞみ債権回収
  • ・山田債権回収
  • ・三井住友海上火災保険
  • ・SFCG(旧商エファンド)
  • ・アコム
  • ・ディック
  • ・アイフル
  • ・レイク
  • ・三洋信販
  • ・ジャックス債権回収
  • ・ロンバード債権回収
  • ・パシフィック債権回収
  • ・栄光債権回収
  • ・やまびこ債権回収
  • ・アイ・ティ債権回収
  • ・アドホック債権回収
  • ・日立キャピタル債権回収
  • ・ワークアウト債権回収
  • ・三和債権回収
  • ・しまなみ債権回収
  • ・センチュリー債権回収
  • ・SBI債権回収
  • ・丸の内債権回収
  • ・クリアー債権回収
  • ・さわやか信用金庫